もはや東可児病院循環器科の非公式ブログです(^.^)


by yangt3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

レーザーポインター

英国で、少年がインターネット上で購入したレーザーポインターで
目に損傷を負った事故が起ったそうです.

 少年がレーザーポインターで目を損傷、英国では初の事例
 http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2734706/5858960?blog=sonet

記事によると、この少年は緑色のビームを発する小型レーザーポインターで遊んでいて
目を損傷し、視野の中心部分が見えにくくなる中心暗点の症状が出てしまったそうです.

そして物の形状を鮮明にとらえることができなくなったらしいです.

眼科医の診断の結果によると、少年は目の表面が焼け、
網膜に光が入りにくくなっていたそうです.
少年の視力は2か月後には回復したが、
網膜の損傷は残ってしまったらしいです.

気をつけないといけないですね.

当院でも、ペン型の小型レーザーポインターがよく使われています.
講義やプレゼンテーション、症例検討会などで頻用されています.

もはやとても身近なツールであるレーザーポインターに
こんな危険が潜んでいたとは驚きです.

小型になったレーザーポインターをポケットに入れわすれて
ついつい自宅に持って帰ってしまうということもありがちです.

子供たちがレーザーポインターで謝って、この記事のようなことにならないように
親も気をつけてあげないといけないですね.

ウィキペディアによれば
日本国内ではこうしたレーザーポインターに法的規制があって
安全性が確保されているということです.(消費生活用製品安全法)

 レーザーポインター
 http://ja.wikipedia.org/wiki/レーザーポインター

ネットで購入たものや個人輸入したレーザーポインターには注意が必要のようです.
勉強になりますね.
by yangt3 | 2010-06-09 20:47 | ニュース