もはや東可児病院循環器科の非公式ブログです(^.^)


by yangt3
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

第10回 i-IVUS 研究会に参加

H17年12月3日(土)に 今池ガスビルにて開催された
第10回i-IVUS 研究会に参加してきました.
東可児病院より循環器科 進、放射線科 山本(正)、放射線科 玉置、
ME部 伊藤の4人が参加しました.私は、ライブデモンストレーションの会場コメンテーターとして研究会に参加しました.
a0055913_1205366.jpg

i-IVUS.jp(研究会)は、今から5年前にIVUS(血管内超音波)ガイドのPCI(カテーテル治療)の技術向上を目指し設立され、症例報告とビデオライブを中心としたセミナーを年に2回開催されています.
a0055913_123524.jpg

今回の研究会では、新しい技術であるtissue characterization(冠動脈病変の組織性状診断)について詳しく検討されました.豊橋医療センターからの
実際の症例の治療の中継を見ながら、興味深い討論が行われました.
参加したスタッフがそれぞれに新たな知識を深めることができました.
IVUS(血管内超音波)をカテーテル治療に使用する意義は
治療にまつわる合併症を未然に予防し、適切な治療を行い
将来の予後も予測する、などが考えられます.
症例のライブデモンストレーションで提示された症例も
興味深いものばかりで、非常に参考になりました.
a0055913_1252863.jpg

当院では、GALAXY2 IVUSシステムを導入し IVUSガイドの治療にも
積極的に取り組んでおります.今後も、学会、研究会に積極的に参加し
臨床に役立てていきたいと考えております.
i-IVUSのホームページはこちらです.
http://i-ivus.jp/

東可児病院 循環器科 進
by yangt3 | 2005-12-04 01:25 | 一般