もはや東可児病院循環器科の非公式ブログです(^.^)


by yangt3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

iPodによるプレゼンテーション

個人的にアップルのPowerBook G4 を使用しています.
世間で広く使われているPowerPointではなく、
Mac専用のKeynoteという
プレゼンテーションツールを使用しています.
使用感は、PowerPoint以上です.
循環器の医療講演や
外来、病棟での説明のためにパソコン上のスライドで
説明を行っています.
心臓カテーテル検査を行った患者さんでは、冠動脈造影の記録が
検査後すぐにCD になりますので
パソコン上で冠動脈造影の動画をみることができます.

a0055913_8514975.jpg


最近試みていることは、PowerBook のパソコン上で
作成した病状説明のスライドを
iPodで動かすことです.
最新のiPod では、カラー液晶でスライド、写真をa0055913_8521714.jpg
再生できるほか、動画、ビデオも再生することが可能です.
HDの記憶容量が60G とちょっとしたノートパソコン並であり、
さまざまな臨床データ、画像データ、ビデオデータなどが
気軽にポケットに入れて持ち歩くことが可能です.

現在は、個人情報、セキュリティーの問題があるため
一般公開可能な資料のみ、iPodにコピーしてます.

Podcastが手持ちのMacと簡単なソフトで出来る環境が
整いつつあるので
近いうちに、東可児病院情報、循環器の最新情報などの
Podcastingも発信する予定です.
by yangt3 | 2006-01-15 08:53 | 一般