もはや東可児病院循環器科の非公式ブログです(^.^)


by yangt3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブラックジャックとともに

先日 京都に法事に出かけた時の写真です.
京都駅で開催されていた手塚 治虫 ミュージアムの
写真です.
等身大のブラックジャック像の傍らで 撮影しました.
寝てしまった末っ子を抱っこしながらの
記念写真となりました(笑).

a0055913_062099.gif


子供たちは、鉄腕アトムとともに
記念写真です.

a0055913_071889.gif


このブラックジャック像は、細部まで非常に良くできていて
360度どの方向からみても
精巧に作られていて非常に感心しました.

われわれの世代には、ブラックジャックはやはり
特別の思い入れがあります.
中学、高校生の頃には、ブラックジャックのようになりたいと
思ったものでした.
はたして医師となった今、初心を貫徹できているかどうか.

手塚先生がブラックジャックの作品に込めたものを
改めて日々の現場の仕事のなかで生かして行かなければと
思います.

ドクターキリコも、悪役として描かれていますが
ブラックジャックと表裏一体であり
彼の行動の本当に意味するところをもう一度
この人工呼吸器、延命治療で揺れる現在の状況の中で
考えて行きたいと思います.
by yangt3 | 2006-04-25 00:08 | 一般