もはや東可児病院循環器科の非公式ブログです(^.^)


by yangt3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

5月12日は看護の日

みなさんご存知でしょうか.
毎年5月12日は、看護の日です.

そして5月12日を含む週の
日曜日から土曜日までが看護週間となっています.

今年のメインテーマは
看護の心をみんなの心に
となっています.

a0055913_14203766.gif





今日の5月12日の看護の日は
近代看護の基礎を築いた
フローレンス・ナイチンゲールの誕生日にちなんでいるそうです.

こちらが日本看護協会のホームページです.↓↓
 社団法人 日本看護協会
 Japanese Nursing Association
http://www.nurse.or.jp/simin/about/index.html

a0055913_14214014.gif


このホームページよると 「看護の日」制定の趣旨として
 21世紀の高齢社会を支えていくためには、看護の心、ケアの心、
 助け合いの心を、私たち一人一人が分かち合うことが必要です。
 こうした心を、老若男女を問わずだれもが育むきっかけとなるよう、
 旧厚生省により、「看護の日」が1990年に制定されました。
 市民・有識者による「看護の日の制定を願う会」の運動が、きっかけでした。
と書かれています.
ちなみにこの看護の日の制定を願う会は、このような方々です.
【メンバー(敬称略)】
秋山 ちえ子、高原 須美子、柳田 邦男、石川 美代子、橋田 壽賀子
吉武 輝子、高久 史麿、日野原 重明、吉利 和、
【発案・呼びかけ人】中島 みち

毎年、看護の日、看護週間には、各地で様々な記念イベントが
開催されるそうです.
最近のニュースでもよく報じられているように
現場での看護士さん不足の問題は、非常に深刻です.
忙しい現場の仕事の中で
立派に仕事をこなしておられる皆さんには、本当に頭が下がります.

看護の日の制定を願う会の要望書にはこのように書かれていたそうです.
 看護の心が社会に根づけば、おのずから、看護婦の社会的地位も向上し、
 看護の場が魅力ある職場となりましょう.
 男女ともに、誇り高い職業としてナースをライフワークとする人々
 も増えるのではないでしょうか

けっして、現状が満足いくものではないと思います.
医師とか、看護師とか職種の壁を取り払い
医療現場でともに患者さんをケアするものとして
よい仕事ができるように
これからも一緒にがんばりたいと思います.

良い環境の中でこそ良い看護が生まれるというナイチンゲールの言葉を
かみしめて、全ての働く看護師さんがが仕事に誇りを持てるように
私たち医師も最大限協力していきたいと思います.
医療の仕事に誇りをもてるように.
そして東可児病院での医療に誇りをもてるように.

私自身は、自分の子供に
パパの仕事を誇りに思ってもらえるようにと
ささやかな努力を続けています.
by yangt3 | 2006-05-12 14:22 | ニュース