もはや東可児病院循環器科の非公式ブログです(^.^)


by yangt3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

高齢者の手術

徳島でなんと104歳の女性の
大腸手術が成功したそうでです.

最近の医療の進歩には
本当に驚きです.

a0055913_0371019.gif





104歳に大腸がん手術 徳島、女性が退院
共同通信

104歳の女性に徳島市民病院が大腸がんを切り取る手術をし成功、
女性は29日、退院した。
高齢者手術に詳しい兵庫県立淡路病院の栗栖茂 地域医療連携部長
(消化器外科)は「100歳以上でがん切除手術は珍しい.
国内最高齢での成功ではないか」と話している.

 女性は、徳島市の赤井(あかい)イヨさんで1901年11月生まれ.
退院にあたり「これからもおいしいものを食べられると思うとうれしい.
皆さんに感謝しています」と笑顔で話した.

 赤井さんは、11日に検査でがんが見つかり入院.
病院側は、全身麻酔の手術に耐えられる体力があり、
普通の大人と同様の手術が可能と判断。本人の同意を得て、
15日にがんを含む大腸の一部約20センチを切り取った.
手術は一時間13分で、出血量は30ccだった.
 赤井さんは歩行訓練ができるまで回復、
今後は別の病院でリハビリを続けるという.

a0055913_0392787.gif

--------------------------------------------
最近の手術や麻酔の進歩により
高齢者でもより安全に手術が行われるようになってきました.
この方は104歳でもお元気な方だったのでしょう.
実際には、暦の年齢だけでなく
その方の実際の体力、肺機能(肺活量など)、心機能などが
重要になります.

テレビゲームの脳年齢のように
体力年齢が手術の成功のためには重要になります.

当院でも先日80歳を越えた方の
心臓カテーテル治療を無事に行いました.
この方も80歳を越えても年齢を感じさせないほど
しっかりとされており、自分の意志で治療を望まれました.

高齢だからとか、もう歳だからと
積極的な治療を臨まれない方も多いのですが
104歳でも手術が成功する時代です.

年齢に関係なく、実際の生活の状況や体力、元気度などを
総合的に考慮して、リスクも考え合わせた上で
もし治療がその方にプラスになるものであれば
手術やカテーテル治療も考慮してもよいのではないのでしょうか.

もちろん、高齢者の方の治療においては、
若い方に比べて細心の注意が必要なことは言うまでもありません.

いくつになっても自分でしっかりと判断できるように
私自身も脳年齢を鍛えて行きたいと思っています.
by yangt3 | 2006-05-31 00:39 | ニュース