もはや東可児病院循環器科の非公式ブログです(^.^)


by yangt3
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

看護週間と看護の日

去年の今ごろも同じ記事を書いています.
また今年も看護の日がやってきました.

皆さんご存知でしょうか.
5月12日は、看護の日
そして
5月6日から5月12日まで看護週間として
各地で 看護にまつわる
様々なイベントが行われます.

今年の看護の日のテーマは
「看護のプロとして働く。チームの一員として輝く。」

a0055913_01113.gif


です.




------------YOMIURI ONLINE 2007.05.07
看護師不足の解消を街頭で訴え…「看護週間」
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20070507ik03.htm

 「看護週間」(6日〜12日)が始まり、
 東京・表参道では6日、現役の看護師らが
 白衣で街頭に立ち、看護師不足の解消などを訴えた。

 旧厚生省が1991年、ナイチンゲールの生まれた
 5月12日を「看護の日」、その日を含む1週間を
 看護週間と定めた。
 日本看護協会(久常節子会長)は、この年から毎年、
 看護や介護の大切さを考えてもらうとともに、
 看護師の仕事に対する理解を深めてもらう
 キャンペーンを行っている。

 今年は、順天堂医院(東京都文京区)の看護師や
 順天堂大の学生ら12人が参加。
 子供たちに記念品を手渡しながら、
 「看護師を目指しませんか」と呼びかけていた。
------------------------------------------------------------------
こちらが
 日本看護協会のホームページです↓
 http://www.nurse.or.jp/index.html

わが病院でも、今年の目標として
個人の力を磨くことと、チームの力をつけることを
目指してやってきました.

今年の看護ポスターの標語である
看護のプロとして働く。チームの一員として輝く
は、私たちのためにあるような気がしました.

個人の力を磨くためには、日々の業務を
一生懸命に行うことだけでなく
非番の日にも、それぞれ自己学習を行ったり
自分の力を高めたり広めたりする活動を
行うことも含まれます.

仕事から離れて趣味の世界で
頑張ることも、結果的に人間としての
余裕を生み出して
仕事にプラスになると思います.

また仕事にあっては、
病院の一員として、病棟の一員として
そして地域社会の一員として
チームの大切さを忘れずに
おたがいに支え合って、助け合って、かばいあって
仕事を進めて行きたいと思います.

若手看護師さんたちの
やる気に満ちた真剣なまなざしが
チームをさらに強くするための原動力に
なっていくと思います.

また来年の看護の日を迎えるその日に
どれだけの成長や良い変化があるのか
それを楽しみにしながら
ともに頑張って行きましょう.

病院に通院されている皆さんも
私たちの若手看護師さんたちを
これからもどうかよろしくお願いいたします.

実は、毎年、今日は何の日?と
新人さんたちに聞いています.

昨年、とてもユニークな答えをしてくれた新人さんも
今年は、1年で大きく成長して
質問に、期待以上の答えをしてくれました.

そして今年も
今日は何の日?の私の質問に、同じように
とても個性的な答えをしてくれた新人さんがいました.
1年後のこの新人さんの成長が
今からとても楽しみです(^_^)

a0055913_01471.gif

by yangt3 | 2007-05-08 00:12 | ニュース