もはや東可児病院循環器科の非公式ブログです(^.^)


by yangt3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

全ての機能を使っていますか?

自他共に認めるMacユーザーですが
Macのあらゆることに精通しているわけではありません.

自分の仕事に関係したソフトやMacの機能については
けっこう深くとことん使っていますが
ちょっと分野が違うと、あまり使わない機能もあります.

病院の循環器の仕事で最近よく使っているのは
・Pages(Mac用ワープロ)
・Keynote(Mac用プレゼン)
・Aperture(Mac用写真加工ソフト)
・OsiriX(Mac用DICOMビューワー)などです.

日々機能が更新され、どんどん新しいことができるように
なっていますが、なかなか時間もなく手一杯で
全てをフォローできないのが現状です.

こんな記事があります.
 
 携帯電話の機能で使われているのはわずか20%――英調査
 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0809/27/news005.html

a0055913_1185697.jpg






(以下記事より引用)
 ユーザーが使っている携帯電話の機能は、
 搭載機能のわずか20%――。
 携帯電話サポート企業の英WDSGlobalが9月24日、
 携帯電話の機能利用についての調査結果を発表した。

 携帯電話ユーザー500人を対象に行われたこの調査では、
 ユーザーが日常的に使っている携帯のサービスおよび
 機能は全機能の20%で、4分の1の機能は存在すら
 認識されていないことが明らかになった。

 ほとんどのユーザーは電話、テキストメッセージング、
 アドレス帳、カメラ、アラーム機能を使っているだけで、
 やや使いこなしているユーザーでも、
 それに加えて音楽プレーヤーやインターネット、
 ゲームを使っている程度だという。

 WDSGlobalは、多くの携帯は機能やアプリケーションを
 多数搭載しているが、粗末なユーザーインタフェースや
 複雑なメニュー構造のせいでそうした機能を探し出すのは
 困難だとしている。
 そのため、目的がはっきりしているユーザーでさえ、
 機能を探すのをあきらめてしまうという。
----------------------------------------------------------------
あくまで英国での調査です.

私の周囲の知人を見回してみますと
あながち英国での調査が,日本でも
的外れではないような気がします.

日本の携帯は、むしろさらに高機能であり
お財布携帯だの、ワンセグだの数多くの優れた機能が
搭載されています.

一部のヘビーユーザーを覗けば
一般家庭のレベルでは、英国での調査と同様に
全ての機能を使いこなしていないように感じます.

私自身もiPhoneを使うまでは、某国内メーカーの携帯を
使用していましたが、たまに携帯で写真を撮る程度で
あとは、電話機能だけ使っているだけでした(もったいない!)

メールや、インターネット機能は、マック側で全て
ことが済んでしまったので
携帯でいまさらという感じでした.

今は、iPhoneを使っているんで
また別の話になるのですが、iPhoneについては
長くなるのでまた別の機会に.

今回の記事で考えたいことは
サービスを提供する側が
いくら様々な高機能や、優れたサービスを用意しても
なかなか全てを使いこなしてもらえないという問題についてです.

ユーザーインターフェースというか
取っつきやすさ とか 見た目の問題もありますね.

話は変わりますが、自分の職場は別として
知らない病院とか、知らない銀行などに行くと
この歳になっても、けっこうどこに行ったらいいか
わけがわかなくて途方にくれることがあります.

大きな総合病院というのは、まさに高機能の固まりのような
病院であるわけですが
必ずしも、そうした各専門性や高機能が
効率的に統廃合されているわけではありません.

だから病院にいって、どこにかかればいいか
どこにいったらいいか、迷ってしまうわけです

機能を高めることと平行して
ユーザーインターフェースや見た目は
どんどんシンプルになっていかないと
専門性や高機能を生かせないというわけです.

わが病院も、新病棟ができて
病院はきれいになりましたが、逆に患者さんが
いまだに場所がわからずに 困っている場面に
よく遭遇します.

携帯などの機械も、病院も
今一度、使う人の立場に立って
専門性や高機能なサービスをきちんとわかりやすく
提供できるような工夫をもっともっと取り入れなければ
そう思います.

よく銀行にいくと、さっさっと寄ってきては
サポートしてくれる、かの「フロアーレディー」のような
結局は、人的サポートが
機械のインターフェースをまだまだ上回っているような気がします.

使う人に、きちんと専門性のあるサービスやケアを
提供できるような環境を整えること
この片のことは、今後、ちょっと考える価値がありそうです.

追記;その点、iPhoneは
  わかりやすいインターフェースです!
by yangt3 | 2008-09-29 11:09 | 一般