もはや東可児病院循環器科の非公式ブログです(^.^)


by yangt3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

大統領の携帯

今週は、バラク・オバマ大統領の話題で持ちきりでしたね.

私もオバマ大統領の就任式典の様子は
おくればせながら、私もネットでしっかりと視聴しました.

ネットでの視聴でも今回のオバマ大統領の就任式典の市長は
記録的なものになったそうです.

 1)バラク・オバマ大統領の就任式、ネット視聴数も記録に
 http://www.cnn.co.jp/science/CNN200901220027.html

 ー米国史上初の黒人大統領として、第44代大統領に就任した
  バラク・オバマ氏の就任式典の様子を、
  インターネットで視聴した人々の数が記録的なものになることが
  各メディアの統計結果などで明らかになった。
  CNNでは就任式の20日、
  約2700万人がストリーミング配信の動画を視聴、
  昨年の大統領選時に記録した530万人を大きく超えた。

a0055913_0134613.gif


このCNNニュースに掲載されている写真は
なぜかMacです.
Mac を アメリカ市民が眺めているというのは
なんとなくうれしくなりますね.





実は私もオバマ大統領の就任式典に合わせて
iPhoneでのネット視聴用に、アプリをダウンロードしていたのです

リアルタイムには、見られませんでしたが
私も Ustream Viewing Application を iPhoneにいれて
オバマ大統領の演説をネット配信で視聴するべく準備をしておりました.

a0055913_0144728.gif


オバマ大統領の話題は、いろいろあるようですが
新しい大統領の携帯の話題なんて いかがでしょう.

 2)オバマ新大統領、「ブラックベリー」を手放せるか?
 http://www.cnn.co.jp/science/CNN200901220036.html

 ー(CNN) 多機能携帯電話「ブラックベリー」を
  手放せないと公言するオバマ大統領に対し、
  米国防総省傘下の国家安全保障局(NSA)が、
  会話などを暗号化できるセキュリティ機能が高い
  携帯情報端末にするため3350ドル(約30万円)の予算を
  充てることを決めた。

  ホワイトハウスではこれまで、
  電子メールはハッキングされる恐れがあるとして、
  機密上の観点からブッシュ前大統領、
  ならびにクリントン元大統領も使っていなかった。
  クリントン元大統領が在任中に送信した電子メールは、
  たった2通。
  1通はシステムが機能しているかどうかを確認する
  テストメールで、もう1通は
  ジョン・グレン飛行士が宇宙に飛び立つ前に送ったものだった。

  しかし、オバマ大統領は
  選挙運動中も「ブラックベリー」を手放さず、
  自ら「中毒」と呼ぶほど使い込んでいる。
  大統領職に就いただけで、
  これを諦めるのは難しいとも語っていた。
  しかし、GPS機能もあるブラックベリーは、
  ハッキングされる恐れが高い。

  そこで、ブラックベリーよりも
  セキュリティ機能が高い機器に乗り換えるという話が
  持ち上がっている。
  候補に挙がっているのは、
  通話する音声や文書を暗号化できるという
  ゼネラル・ダイナミクス社の「Sectera Edge」。
  新大統領はこの端末への乗り換えに同意するのか注目されている。
--------------------------------------------------------------------------
ちなみにこちらが オバマ大統領が現在使用中の
ブラックベリーです.

 3)BlackBerry - ホームページ
  http://ap.blackberry.com/jpn/

a0055913_0145528.gif


見た目もけっこうスマートで格好いいですね.
いかにもエグゼクティブという雰囲気がします.
日本ではドコモがブラックベリーのサービスを行っています.

 4)NTTドコモ BlackBerry
 http://smartphone.nttdocomo.co.jp/

そしてこちらが オバマ大統領の新しい携帯の候補となっている
Sectera Edgeです.

 5)Product Details - Sectéra® Edge™ SME PED - Overview
 http://www.gdc4s.com/content/
detail.cfm?item=32640fd9-0213-4330-a742-55106fbaff32

a0055913_0153835.gif


説明のビデオをみてみると、ミリタリールックの人が
この携帯を激しく使っています.
高いところから落としても大丈夫、熱にも耐えられる、振動もOKと
かなりアウトドアのしっかりした作りのようです.
かなりがっしりして重量感がありそうな携帯です.

大統領ともなると、携帯一つとってみても大変そうですね.
セキュリティの関係もあって、お気に入りの携帯は使えないんですね.

MacとiPhoneが好きな私としては
ぜひオバマ大統領にiPhoneも試して欲しいところですが
iPhoneのセキュリティについては、まだまだこれからの
アップデートを待たないとだめなようですね.

 6)iPhoneの暗号化はセキュリティを重視する企業にとって必須
 http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/0809/19/news01.html

 7)「iPhone」日本上陸半年 法人需要“ブレーク”期待
 http://japan.cnet.com/apple/story/0,2000076557,20386567,00.htm

私の病院では、今回、心臓CTの導入にあたって
Webベースで、iPhoneを画像閲覧端末にしようと考えています.

画像配信、画像閲覧については、技術的な問題はクリアしているのですが
やはり同じようにセキュリティの問題は頭を悩ませるところです.
こちらは、またぼちぼち記事にしていきたいと思います.

ぜひ仕事でも ばりばり使える iPhoneになってもらえるよう
今後のアップデートを願っています.

さて、ここまでを記事として準備していたのですが
その後、オバマ大統領の携帯電話についての続報の記事が出ました.

 8)オバマ大統領、愛用のBlackBerryを死守
 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0901/23/news050.html

 ーバラク・オバマ米大統領は安全保障上の懸念から
  愛用のBlackBerryを手放さなければならなくなることを
  心配していたが、最終的にキープできることになった。

 「大統領は、利用を制限した上に政府高官および
  少数の個人的友人とのみ連絡を取り合うという妥協策を通して
  BlackBerryを所持している」。
  ホワイトハウスのロバート・ギブズ報道官は1月22日にこう語った。

  大統領のBlackBerryはセキュリティが強化されたという。

愛用のBlackBerry を手放すことがなくてよかったですね.

そのうちMacユーザーやiPhoneユーザーの方が
大統領になったら、同じような事態が起こるのかもしれませんね.
by yangt3 | 2009-01-25 00:15 | ニュース