もはや東可児病院循環器科の非公式ブログです(^.^)


by yangt3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

まだまだです.

週末は同僚の夏期休暇が重なり、なんだかばたばたしていました.

毎月この時期は、たまりにたまった書類書きに追われるのですが
やっとそれも完了し、あとはプリントアウトしたものにサインするだけです.

最近ちょっと気になるのは、糖尿病や高脂血症などで
ながらく病院に通院されている方が、急性心筋梗塞を発症して
病院に担ぎ込まれることが、たまにあることです.

病院に通院される全ての患者さんたちを、循環器医として
すべて心臓チェックできればいいのですが、現実的にはそれは無理です.

急性心筋梗塞で来院されて、無事にカテーテル治療も完了し
ようやく落ち着いた後で話を聞いてみると、けっこう以前から
疑わしい症状があったりして、主治医もご本人も
もう少し早く検査していればなあ、とため息混じりとなります.

たとえ無症状でも狭心症のリスクがあれば
心臓CTによる検査で、大きな発作を起こす前に
狭心症の診断をすることが可能なわけで、
もっともっと努力が足らないんですね.

そんなわけで当面、わが循環器科の目標としては
病院に通院される全ての患者さんの皆さんの心臓をチェックする、という
目標で頑張りたいと思います.

もっともっと心臓病の診断と治療について、皆さんに知っていただけるように
力をつくさないといけませんね.

心臓CTの診断の素晴らしさと、スレンダーカテの良さを
頑張って広めていきたいです.

a0055913_16122831.gif

by yangt3 | 2009-08-08 16:13 | 一般