もはや東可児病院循環器科の非公式ブログです(^.^)


by yangt3

2006年 04月 26日 ( 1 )

救急医療の情報化の試み

救急医療の情報化の試み
光ファイバー並みの高速大容量を誇る無線通信技術
「WiMAX(ワイマックス)」網を京都市内一円に張り巡らせ、
医療の情報化に役立てる計画が官民連携で進んでいるそうです.

高速無線回線を用いることにより
救急患者を搬送する救急車内で
もし救急車内で患者の意識がない場合は、
指の静脈認証で本人確認して無線LANで電子カルテに接続.
救急車内で患者の病名や普段使っている薬剤、
レントゲン画像をパソコン上で見ながら手当てが可能になり、
救命率の向上や医療過誤防止に役立てることができるそうです.

全く夢の救急医療情報化ですが
もうすぐに実現化しそうです.

a0055913_05351100.gif


続きを読む.....
by yangt3 | 2006-04-26 00:54 | ニュース