もはや東可児病院循環器科の非公式ブログです(^.^)


by yangt3

2007年 09月 11日 ( 1 )

脳卒中とスタチン

虚血性心疾患(狭心症、急性心筋梗塞)や
脳卒中を予防するためには
十分な血圧の管理とともにコレステロールや
高脂血症を是正することが重要とされています.

循環器外来では、心臓エコー検査だけでなく
積極的に頚動脈のエコー検査も行っています.

頚動脈に不安定プラークに伴う狭窄を
エコーで認めた場合には、積極的にコレステロールを
低下させ、血管の動脈硬化を安定させ
血栓形成や脳卒中への影響を防ぐ為に
積極的に内服治療を開始しています.

高値となったコレステロール値を下げるための薬剤が
スタチンと呼ばれるお薬です.

スタチン治療は、脳卒中の予防に深く関わっています.

a0055913_02520.gif


続きを読む
by yangt3 | 2007-09-11 00:03 | カテーテルの話題