もはや東可児病院循環器科の非公式ブログです(^.^)


by yangt3

2007年 09月 28日 ( 1 )

当院では、診療の電子化については
オーダリングシステムがやっと導入された段階です.

電子カルテについては、まだまだこれから準備を
していくという段階です.

以前勤めていた病院では、電子カルテが
導入していました.

コンセプトとしては、電子カルテ上で、PACSとリンクし
患者さんのカルテから、画像データや過去の病歴に
簡単にリンクできるはずです.

しかし、端末のスペックや、ソフトの出来に左右されて
私が使った頃には(今から3年前)
まだまだ使いにくいという印象でした.
最近は、さらに使いやすくなっていると思います.

現在のところは電子カルテといっても、
診療の内容は、ドクターが診察のたびに、電子カルテ上に
キーボードで入力することになります.

手術記録、検査記録、入院の記録、退院サマリーも同様です.

こうした診療の多彩な情報を、ネットサーフィンするように
簡単にみることができるのが、電子カルテの理想なのですが
まだまだ現実には、改善の余地がありそうです.

a0055913_021527.gif


続きを読む
by yangt3 | 2007-09-28 00:03 | ニュース