もはや東可児病院循環器科の非公式ブログです(^.^)


by yangt3

<   2009年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

歴史的な一日

8月30日(日曜日)は、テレビの前から離れられませんでした.

昼間は24時間テレビで、あの彼女のマラソンの結末を見届けるために、です.
子供たちも応援していますからね.

夜8時からは、もちろん報道特集です.
本当は空いた時間に書類やいろいろ宿題も残っているのですが
歴史的なこの日を、テレビを見ないでは過ごせません.

今後、いろいろな事がよい方向に変わって行くことを期待したいと思います.

医師としての立場では、地域の医療環境の整備や医師、看護師などスタッフの
拡充と充実を待っています.

私の子供たちが将来どんな仕事につくのか、まだまだわかりませんが
もし「医師になりたい!」と言われて
安心して「がんばりなさい」と励ませるように
医療を取り巻く環境が良くなることを、親として願います.

子供たちが一人前になるまでは
私も、もうひと頑張りしないといけませんね.
変えるべき点は変えて、直すところは改善してよりより「変革」を
身近な所から始めたいと思います.

a0055913_9274688.gif

by yangt3 | 2009-08-31 09:28 | 一般

夏休みも終わり

長かった夏休みも終わり、子供たちも明日から新学期です.
夏休みの宿題のほうは、なんとか一夜漬けすることなく完了しそうです.

昨日なんかは、余った時間に子供たちはガンダムのプラモデルを
作っていました.感心なことに一人で全部、完成させていました.

自分の子供の頃の夏休みのことを思い出すと
やっぱり頑張っていると思います.親ばかですね(笑)

病院のほうも、夏期休暇を取っていた間に
たまっている仕事に終われています.

カテの仕事も9月からまたどんどん予約が入っていて、うれしい悲鳴です.

4Frガイドとか、様々なガイドワイヤーとかOCTとか
私なりの宿題は、まだまだ完成しないまま、新学期に持ち越しです.
まあこれは無期限の宿題なわけで終わりはありません.

勉強も修行も仕事も、皆様に負けないように頑張りたいと思います.

a0055913_1018429.gif


久々に地元に帰って食べた伊勢うどん美味しかったです.
by yangt3 | 2009-08-30 10:18 | コーヒーブレイク(雑談)
車をぶつけられて、当て逃げされて、ちょっと暗い気分でしたが
アップルから Mac OS X Snow Leopardが届いたので
ちょっと気分転換になりました.

a0055913_037164.gif


日本中のMacファンの方々と同様に、8月28日に届けられた
新しいMac OSを、さっそくMacにインストールしました.

今回は、インテルMac専用ということで、我が家の場合は
私のMacBook 17インチと家人のMacBook Airの2台が対象です.

残念ながら子供が使っている PowerBook G4 Alは
サポートから外れていてインストールできませんでした.

あれこれとMacをいじっていたら、暗い気分も少しだけですが
善くなったような気がします.
気分転換には好きなことをやるのが一番ですからね(笑)

一部のソフトがうまく動かないということもあるそうです.

アップルからは互換性のないソフトについて案内がでています

 1)Mac OS X v10.6:互換性のないソフトウェアについて
 http://support.apple.com/kb/HT3258?viewlocale=ja_JP

ATOKがうまく動かない場合もあるそうで、こちらに案内があります.

 2)サポート/ Mac OS X 対応
 http://www.justsystems.com/jp/os/macosx/?m=jui28a04#osx6

とりあえず我が家の2台のマックは問題なく動作しています.

safariもかなり速くなった気がします.

Mail、Keynote、Pagesなど、日頃使っているソフトも問題なく動作しています.

Quick Time が新しくなってアイコンも格好良くなりました.

a0055913_0373033.gif


ちょうどタイミングよく、Mac用 Dicomビューワである OsiriXも
Snow Leopard対応バージョンが出ていましたので、これも入れておきました.

a0055913_038085.gif


そんなわけで私の場合、車は多少の傷なら我慢できると思いますが
Macがなければ全然暮らせないということです(笑)
Macがあれば幸せを感じますね.
by yangt3 | 2009-08-29 00:38 | マッキントッシュ

ひどい話です.

昨日、いつものように週一回の春日井の灰本クリニックへの外来に
出かけたときの話です.

忙しい外来を済ませて、帰宅途中のことです.

赤信号で交差点に停車していた時に、いきなり ”ぐあん”と
車に衝撃が......

後ろの車に追突されたんです.これが第一の悲劇.

ところがぶつかってきた車は、そのまま走り去って
逃げてしまいました.まさか逃げられるとは思わなかったので
「え?」「あれ?」ともたもたしている間に
ナンバーも控えられず、せっかくiPhoneを持参していたのに写真もとることもできず.
これが第二の悲劇です.

あとは呆然と途方にくれた私と、ぶつけられて傷ついた私の愛車だけ...トホホです.

なんか本当にひどい話です.

ぶつけられた車の後部を調べてみると、後ろのバンパー部分に
おそらく相手のナンバープレートの金具部分がぶつかってできた
へこみの傷がしっかりと付いていました.

とても悲しいです.
なにが悲しいって、車やものは、修理がきくわけですが
車をぶつけておいて逃げるというその ひどい行動やひどい心が悲しいです.

a0055913_012068.gif


そういえば車をぶつけられるのは、これで2回目です.
1回目も、今回と同様に、交差点で信号待ちをしているときに
大きなダンプに、後ろから ガツンとやられてしまいました.

この時は、お互いの車がかなり壊れたので、相手も逃げることはなかったのですが
その後いろいろあって修理代金は踏み倒されてしましました.
これも悲しい思い出です.

うちの家人も、以前に、やはり当て逃げされたことがあるそうです.

こういうことって多いんでしょうかね.ひどい話です.

とりあえず、私だけが車に乗っていて家族は無事だったことと
怪我がなかったことがせめてもの救いかもしれません.

今回ぶつけられてできた車の傷には、Mac製品に付属していいる あのアップルシールを
とりあえず貼り付けてみました.

家人はアップルマークで、車がかわいくなったねって、慰めてくれました.

なんだか悲しい一日でした.
これ以上、車にアップルマークが増えないことを切に願っています.

そんなわけで、皆様も、お車には十分にお気をつけください.
by yangt3 | 2009-08-28 00:12 | コーヒーブレイク(雑談)

子供のMacがついに故障か

小学生5年生の長男は、私の古いPowerBook G4を使っています.
親の背中を見て育ったためか、暇があればMacをいじっています(笑)

safariを使いこなし、わからないことはグーグルで検査もしています.

YouTubeも使いこなしています.今はドラえもんとか、好きなアニメが中心ですが.
子供の頃から、親と同様にMacを使いこなす彼が
一体どんなMac使いになるか、本当に楽しみです.

そんな彼の大切なMacが最近調子悪くなりました.

PowerBook G4の液に青い縦縞のようなストライプが入るようになりました.

ソフトやアプリの動きには問題ないのですが、モニタ調整しても、全然だめです.

a0055913_051208.gif


いろいろ調べてみると、1.5GBつんであるメモリが半分しか認識されていないのでした.

片方もメモリスロットが完全にだめになっていました.

グラフィックボード周りは一応大丈夫なようでした.

いずれにせよ、ちょっとこのままでは目に悪そうです.

もうアップルの保証期間も切れているので、修理に出せばおそらく実費修理.
いままでの経験からすれば、かなりの高額になると思います.

液晶好感にしても基盤回路好感にしても10万円ほどかかるのではと思います.

安い液晶モニターを買い足して Mac mini風に使ってみるとかという作戦もあります.

ここは子供の教育のために、えいや!と新しいMacに買い換え!というのが
一番よいと主おいます.

新しいMacBookがいいのか、新しい iMacがいいのかそれが悩みどころですね(笑)

近々 MacBook もバージョンアップされるという噂もあるので、大いに悩む所ですね.
by yangt3 | 2009-08-27 00:52 | マッキントッシュ
病院に長らく勤めていると、なんとなく不思議な出来事に遭遇することがあります.

年配のお年寄りたちが、お盆の頃になるとなぜか落ち着かなくなり
「昨日、なくなった連れ合いが夢枕に立った」なんて話を聞かせてくれることがあります.

科学的に説明がつかなくても、そんな体験で元気になれば
それでよいのかなと思うようにしています.

 1)山本陽一、夢枕に山城さん…集中治療室から一般病棟へ
 http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20090819-OHT1T00026.htm

 ー心筋炎で緊急入院した俳優の山本陽一さんは、一時病状が悪化して集中治療室での
 治療が行われていましたが、順調に回復して一般病棟に写られたそうです.

 装着されていた人工呼吸器も外れて、意識もしっかりされたとか.

本当によかったですね.まだまだこれからの療養生活を頑張っていただきたいものです.

 山本さんの話によると、夢枕に故・山城新伍さんが立ったとか.
 「本人は、山城さんから『こんなところにいる場合でない』としかられ、
 蹴飛ばされた、と話していた」ということだそうです.

元気になってもらえるのであれば、こんな出来事も
素直な気持ちで信じてみたい気もします.

人の生きようという力が、こういう心の働きを通じて現れたのかもしれませんね.

私も苦しいとき、辛いときには、懐かしい人たちの夢を見ることがあります.
そんな人たちに励まして欲しいという自分自身の願いを反映したものなのでしょうけど.

病気の回復のためには、体のケアだけでなくて
メンタルな面でのサポートが大切だと改めて感じます.

a0055913_1062740.gif

by yangt3 | 2009-08-26 10:06 | 一般

Snow Leopard

Mac OS X のバージョンアップ版である Mac OS X Snow Leopardが
ついに発表となりました.

アップルストアでの予約が始まったので、さっそく私も申し込みました.

自宅には、家人用のMacBook Airと私のMacBook Pro 17インチの2台あるので
ファミリーパックを申し込みました.8月28日には届くようです.

オペレーティングシステムのバージョンアップはお手軽な
マックのチューンアップになりますね.

しばらくはこの新しい Mac OS Xで楽しめそうです.

a0055913_015057.gif


アップルの魅力はいくつもあるのですが、その一つに
こうした新しいことにどんどん挑戦していく姿勢があります.

保守的であるよりも革新的で、常に未来への挑戦の姿勢を忘れないところが
よいのではないでしょうか.

常によりよい技術をめざす私たちの仕事に通じるものがあると思います.

これから実用化される技術ですが、こんなこともできるようになるとか.

 1)電話しながらファイルを送れる技術の特許、Appleが出願
 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0908/24/news006.html

 ー iPhoneで電話をしながら、電話の相手にメッセージやファイルを
  送信できる技術の特許をAppleが出願しているそうです.

  「AUTO MESSAGING TO CURRENTLY CONNECTED CALLER
  (接続中の相手に自動でメッセージを送る)」
  と題されたこの特許は、2008年2月に出願されたそうです.

   メッセージングアプリケーションとテレフォニーアプリケーションを起動して、
   モバイルデバイスで電話をしている最中に、接続している相手に
  メッセージを送ることができる技術だそうです.

具体的な操作がどのようなものになるかは、これからのお楽しみということろですが
仕事にも役に立ちそうだと思いませんか.

出先で撮影した写真を、電話で説明しながら、送ることも簡単にできるのでしょう.

そのころには、当然、Exelのファイルや PDFファイルや
プレゼンファイルも、iPhoneで管理できるようになっていて欲しいものです.

マック本体と連携して、仕事に必要なファイルも
面倒な操作なしに電話しながら送ることができれば便利です.

新しい技術が、次の新しいアイデアを生んで、さらに仕事をよりよいものにできると思います.

まだまだ楽しみが続きますね.もちろんMacばかりをいじっているわけではありません(笑)
by yangt3 | 2009-08-25 00:03 | マッキントッシュ

帰省

週末に休みをもらってかなり久しぶりに実家に帰省してきました.

最後に帰ったのは、小学一年生の下の子供が生まれる前なので
本当にかなりのご無沙汰でした.

「今浦島」という言葉の通りで、久しぶりの帰省は
とまどいのほうが多かったようです.

何年もの間に、高速道路や道が整備されていて
以前なら、自家用車で自宅から5~6時間かかった道のりを
4時間半ほどで、かなり早く実家までたどりつくことができました.

私の車もすでに10万キロ近くを乗りこなしていて
そのため搭載されているカーナビは、少々古くなって、新しい道は登録されていません.

カーナビに乗っていない新しい道は
うれしさ半分、とまどい半分というところでしょうか.

故郷で道に迷うなんて恥ずかしいことのないように
古くなったカーナビに変わって、iPhoneにナビゲーションアプリを入れておきました.

全力案内!ナビ
a0055913_23562962.gif


何年もの空白を埋めるように、私の知らない新しい道も
このナビには掲載されていて、ちょっとほっとしました.

とはいうものの、iPhoneだけをカーナビ代わりに使うには
音声案内も聞こえにくいし、リルートも 3G回線ではちょっと遅いし
まずなんといってもiPhoneの画面が小さすぎて、運転中には
やはりちょっと使いにくかったのでした.

結局、最後は道路標識を頼りに目的地に到達したのでした.

どちらかといえば「放蕩息子の帰還」という感じになってしまいました.

続きを読む
by yangt3 | 2009-08-24 00:00 | 一般

オン・ザ・ビーチ

今日は、実家のそばのビーチです。
三木里です。
子供は、元気ですが、大人は見てるだけです。

a0055913_21344777.gif

by yangt3 | 2009-08-23 10:49 | コーヒーブレイク(雑談)

里に帰ってます

里帰り中です。
マックを持ってきてないのでiPhoneで
アップしてます。
子供と母へのサービス中です。

a0055913_21335898.gif

by yangt3 | 2009-08-22 09:08 | コーヒーブレイク(雑談)