もはや東可児病院循環器科の非公式ブログです(^.^)


by yangt3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2009年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

休診のお知らせ

循環器科 休診のお知らせです.

来る10月3日(土曜日)午前の循環器外来は
お休みさせて頂きます.

ちなみに10月10日、10月24日は診察があります.

おでかけの前に、お電話で確認していただけると幸いです.

よろしくお願いします.
by yangt3 | 2009-09-30 00:27 | 一般
新しい引っ越し先のブログである
新 東可児第13同盟
よろしくお願いします.

そちらでは、毎日記事 更新中です.

 いつもと変わらずに仕事!
 http://yangt3.blog.so-net.ne.jp/2009-09-28

a0055913_011413.gif

by yangt3 | 2009-09-29 00:12 | 一般

ブログ更新情報

新東可児第13同盟のブログが更新されました.

 止血マスター
http://yangt3.blog.so-net.ne.jp/2009-09-18

a0055913_085537.gif


よろしくお願いします.
by yangt3 | 2009-09-18 00:08 | 一般
新 東可児第13同盟の記事が更新されました.

 4Frガイドカテーテル導入しました
 http://yangt3.blog.so-net.ne.jp/2009-09-17

a0055913_071824.gif


もしよろしければごらんください.
by yangt3 | 2009-09-17 00:07 | 一般

ブログ引っ越し中です.

現在、ブログは新しい住所に引っ越ししております.

新しいブログはこちらです.

 新 東可児第13同盟
 http://yangt3.blog.so-net.ne.jp/

新しいブログでは、現在のところ以下のような記事を
書かせていただいています.ぜひご覧ください

 # 冠動脈モデルでステント体験

 # iPhoneをマウス代わりに使ってみました.

 #「神様のカルテ」面白いです!

 # 勤務中はまじめに仕事を

 # エビデンスか医師の裁量か

 # 新しい iPod

 # ワーファリンと抗血小板薬

 # もう一度、逢いたい!

 # TAZUNAバルーン

 #「旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ」観ました

 # 前向きに行きましょう

 # ローカルでマニアックに

 # 心臓とストレス

 # Macで心臓CT管理

 # 工事中

皆様のコメントが励みになっています.これからもよろしくお願いします.

a0055913_118997.gif

by yangt3 | 2009-09-16 11:08 | 一般

おかげさまで

おかげさまでこのブログも2009年9月6日現在
42万4501人の訪問をいただきました.

本当にありがとうございます.

長らくお世話になったこのブログですが、諸般の事情で
お引っ越しさせていただきます.

新しい引っ越し先はこちらです.よろしくお願いします.

 新東可児第13同盟
 http://yangt3.blog.so-net.ne.jp/ 
 
a0055913_22212924.gif


by yangt3 | 2009-09-06 00:46 | 一般

引っ越しました.

9月3日はなんの日かご存じでしょうか.
3人の子供がいる我が家では、9月3日はとても大切な日です.

そう西暦2112年9月3日が、ドラえもんの誕生日とされています.

おしりも2009年9月3日のグーグル検索画面では
ドラえもんが登場していました.

a0055913_0124452.gif


皆さん、ごらんになりましたか?
ネットなどでも記事になっていますが、私は幸運にも直接見ることができました.
9月4日には、グーグル検索画面も通常に戻っており
一日だけの粋な計らいだったようですね.

9月3日には、そうしてもうひとつあります.
もうネタバレ気味ですが、この東可児第13同盟のブログの引っ越しが
完了した日です.

新しいブログの引っ越し先はこちらです.

 新東可児第13同盟
 http://yangt3.blog.so-net.ne.jp/

今後は、こちらの新しいブログのほうをよろしくお願いします.

しばらくは、旧ブログも併用しますが、いずれ完全移行です.
ちょうど地デジのように.
by yangt3 | 2009-09-05 00:13 | 一般

お引っ越しします.

突然ですが、引っ越しをすることにしました.
本当にこれまで長い間、皆さんにはお世話になりました.

2005年の春から新しい職場となって、はや幾年月.時の経つのは早いものです.

心臓カテーテル検査、治療をまったく行っていなかった病院で
一からのスタートでした.

機材の整備から細かいカテ室の物品を一つ一つそろえるのも大変でした.
それに加えて、心カテの経験のないスタッフへの教育も苦労しました.

病棟スタッフも、カテの経験のない人も多く
勉強会を重ねてきました.

病院内も少ないスタッフで仕事を回さなければならず
日常業務もこなしながら徐々に準備を進めました.

人に言えないような、様々なつらいこと、苦しいこと、悲しいこと、腹が立つことなど
沢山沢山ありましたが、なんとか今日までやってくることができました.

現在では、3Frカテによる診断カテ、5Frガイドによルカテーテル治療を中心に
スレンダーシステムによるカテにも取り組んでいます.

そんな状況ですが、この辺でひとくぎりということで、引っ越しを決心しました.

a0055913_15134824.gif


皆さん、「バハハーイ」
by yangt3 | 2009-09-03 15:14 | コーヒーブレイク(雑談)

日々 TRI

先日、とある学会のTRIに関するアンケートに答える機会がありました.

当院では基本的にカテーテル治療のオペレーターは管理人の私が一人で
全ての症例を行っています.

心臓外科が併設されていない地方の民間病院であり
ロータブレーターを必要とするような症例や、がちがちのCTOや
LMTがらみの複雑病変については無理せずに、近隣の循環器施設の先生の
協力を仰いでいます.

さてアンケートというのは、TRI(経橈骨動脈アプローチ)についてのものでした.

当院では90%以上の割合で、カテーテル治療を橈骨動脈から行っています.

これまではカテーテルサイズも6Frが中心でしたが
スレンダークラブジャパンの会員ということで、最近では60%以上に
5Frカテーテルによる治療を行うようになりました.

さらに冠動脈の診断カテーテルも、これまでは4Frカテで橈骨動脈から行っていましたが
最近は少しずつ 3Frカテーテルの試用が増えています.

小さな病院のカテ室ですが、こうして改めてアンケートに答えてみると
TRI、スレンダーという合言葉で、頑張っていると思いました.

つまりはより低侵襲で体に優しいカテーテル治療をめざすということです.

そういえば心臓CTも導入されて、スタッフも私も経験を積み重ねており
狭心症の診断にまず心臓CTを行うというケースが増えてきました.

これも低侵襲で体に優しい診断と治療の流れですね.

これからも、私たちカテ室の特色を生かして、仕事を頑張っていきたいと思います.

a0055913_97179.gif

by yangt3 | 2009-09-02 09:07 | コーヒーブレイク(雑談)

SION シオン

今年のTOPICでずいぶんと話題になっていた
「SION」というガイドワイヤーを入手することができました.

まだまだ入手困難な状況で、発売の頃のニンテンドーDSのような人気なのですが
当院の担当の方が無理を聞いてくれて、今回カテ室に導入となりました.

a0055913_025216.gif


このガイドワイヤーの売りとしては
・先端のコイル部分の親水性コーティングとComposite cor(複合コア)の採用
・高いトルクパフォーマンスにより向上した血管選択性
・適度な柔軟性と高い耐久性
・ワイヤー先端が壊れにくくなった.などだそうです.

とりあえず当院の日常の治療ケースから、使い勝手を確認していきたいと思います.

一回の治療セッションで複数の病変を治療する際に
複数の血管選択も可能になると期待も大きいです.
シオンという名前が日本的でいいですね.

紫苑と書いてシオンと読み、秋に咲く紫色の小菊のような花のことだそうです.

a0055913_021530.gif


地方の小さな民間病院ですが、カテーテル治療に必要なデバイスや道具だけは
担当の方々の努力と協力により、特に不便を感じることなく
仕事をすることができています.

本当にありがたいことです.皆さんのサポートにいつかご恩返しができるように
日々のカテの仕事を頑張っていきたいと思います.
by yangt3 | 2009-09-01 00:04 | 一般