もはや東可児病院循環器科の非公式ブログです(^.^)


by yangt3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

SCJ 第19回 徳島ライブ

先日2月19日(金曜日)、2月20日(土曜日)に
徳島大学医学部で開催された.徳島ライブに参加してきました.

1)徳島ライブに参加中です.
 http://yangt3.blog.so-net.ne.jp/2010-02-19

2)Slender Club Japan 19th Meeting and Live Demonstration in TOKUSHIMA
 http://yangt3.blog.so-net.ne.jp/2010-02-20

スレンダークラブジャパンによる細径、低侵襲をテーマにした
カテーテルライブデモンストレーションでした.

細かい治療の手技だけでなく、根底の哲学をしっかりと学んだ2日間でした.

日本でトップオペレーターと呼ばれるカテの達人たちは
やっぱりスゴイです.

私ももっともっと頑張らないといけないと痛感しました.

スレンダークラブジャパン研究会は、ほとんど出席しているので
なんだか同窓会というか懐かしい親しみやすい感じで
よけいな雑音もなく勉強に専念できます.

またどこかのライブや研究会で皆さんにお会いしたいですね.

a0055913_21553985.gif

# by yangt3 | 2010-02-23 21:55 | 学会、勉強、研修など

まるで映画のような

まるで映画の一シーンのようなことが本当にあったそうです.

 墜落ヘリから雪山へジャンプ!パイロットと乗客助かる
 http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/accidents/2696143/5336481?blog=sonet

記事によれば
フランス南部で14日、操縦不能となったヘリコプターから、
男性パイロット(59)と女性乗客(65)が、
ヘリが墜落する寸前に雪山に飛び降り、無事生還したそうです.
2人は軽傷で済んだという。救助隊員が語ったそうです.

信じようと信じまいと、本当に事実は小説よりも奇なりですね.

男性パイロットの瞬時の判断と、パイロットの指示にきちんと従った
女性乗客の勇気が今回の奇跡を生んだのでしょうね.

「さあ、飛び込め」といわれて、普通は、出来る事ではないです.

a0055913_19145679.gif

# by yangt3 | 2010-02-16 19:15 | 一般

徳島ライブ

来る2010年2月19日(金曜日)から2月20日(土曜日)にかけて
徳島大学におきまして
スレンダークラブジャパンのミーティングが開催されます.

こちらにプログラムが掲載されています.

 Slender Club Japan LIVEDEMONSTRATION in TOKUSHIMA
 http://www.cardiologist.jp/ptca5fr/SCJtokushima_p.pdf

a0055913_10552672.gif


いろいろと仕事のやりくりがあって大変なのですが
プログラムの内容をみると、本当に興味深い内容で
ぜひとも参加したいと思っています.

わがカテ室スタッフも、この徳島ライブには
興味津々で、皆、参加したいと言っています.

私も含めて皆の仕事のやりくりがつくかどうかが
一番の問題です.

いわき方面での学会は、諸般、もろもろ、いろいろ事情により
泣く泣く参加を断念いたしました.

せっかくの機会を与えていただいた関係の先生には
本当に申し訳なく思っています.

まあこんなことには、めげずに
これからも日常の仕事に、カテに励み
そしてまた学会活動も頑張って、研鑽を積んでいきたいと思います.

月に何回かは、週末に学会で留守をすると思います.
ご迷惑をおかけして申し訳ありません.

学会での成果は、また日頃の仕事に生かしていきますので
よろしくお願いいたします.
# by yangt3 | 2010-02-05 10:55 | 学会、勉強、研修など

ハイチ地震救援金

iTunesでハイチ地震の被災者の方々への救援金の受付を行っています.

米国赤十字社が救援金を取りまとめて、
緊急救援活動を支援するそうです.

今回、日本のiTunesでも受付が始まったので、
私もさっそく寄付を致しました.

このブログをご覧の皆さんのご協力をお願いいたします.

iTunes Store

http://click.linksynergy.com/fs-bin/click?id=3o5S3BJ8Yiw&offerid=94348.10000013&type=3&subid=0

a0055913_9511045.gif

# by yangt3 | 2010-01-18 09:51 | 一般

Xience / PROMUS

2月より新しいステントが使用可能になります.

新しいステントはエベロリムスという薬剤が使用されていて
PROMUS / Xienceという名前で呼ばれます.

これで Cypher、TAXUS、Endeavorの3つの薬剤溶出ステントの加えて
4種類の薬剤溶出ステントが使用できるようになりました.

いろいろなデバイスが使用可能になることで
これまで以上に患者さんの状況に応じたカテーテル治療の幅が
広がる事が期待されます.

次の記事もご参考にどうぞ

 新しいステント登場!
 http://yangt3.blog.so-net.ne.jp/2010-01-14

a0055913_103426.gif

# by yangt3 | 2010-01-15 10:03 | 一般

救命率の向上のために

大阪の豊中市が、心肺停止した人の救命率が世界でも
トップレベルにあるとして
「救命力世界一」を宣言したそうです.

## 豊中市:心肺停止、救命率「世界一」宣言 データ上回る /大阪
http://mainichi.jp/area/osaka/news/20100111ddlk27040141000c.html

この記事によれば
  救命率は、心臓疾患を原因とし、心肺停止を一般市民が目撃した症例のうち、
  1カ月後の生存が確認された割合で、同市は23・7%(08年、以下同じ).

  市町村別のデータは公表されてないが、
  府平均の13%や全国平均の9・1%を大幅に上回る.
  また、都道府県で最も高い富山県(17・6%)や、
  海外の都市のデータを上回ることから、
  同市は「厳密な比較はできないが、世界でも一番と言える」としている.

豊中市では九救命講習修了者も全国トップレベルだとか.
救急車台数も高規格救急車台数も、救急救命士数も全国第一位だそうです.

さらには善利救命救急センターなどの3時救急医療機関も充実しているそうです.

私たちの地域が、心肺停止の救命率を向上させるために
何が必要かが、この記事から浮かび上がってきますね.

医療関係者のみならず、市民と行政の密接な協力が必要不可欠であるといえます.

医療機関の充実だけでなく救急車の台数を増やす事
救急救命士の数を増やす事の必要性をもっと啓蒙したいと思います.

a0055913_10313997.jpg

(写真は、可茂消防からお借りしたものです)

最後の最後に頼りになるのは、人の力です.
# by yangt3 | 2010-01-12 10:28 | 一般

天使のワンちゃん

ちょっといい話をみつけました.

 「天使」という名の飼い犬、11歳少年をピューマ襲撃から救う
 http://www.cnn.co.jp/fringe/CNN201001050009.html

記事によると
カナダ西部ブリティッシュコロンビア州で1月2日、
エンジェル(天使)と名付けられたゴールデン・レトリーバーが
飼い主一家の11歳少年をピューマの襲撃から救い出し、
話題になっているそうです.

エンジェルはピューマに引っかかれるなどして、
首や顔などにけがを負ったが命に別状はないそうです.

天使という名のワンちゃんの勇気に思わず拍手です.

a0055913_10533789.gif

# by yangt3 | 2010-01-09 10:53 | コーヒーブレイク(雑談)
一連の、事業仕分けにより漢方薬製剤の薬保険外しの件が
大問題となりました.

結果は、皆さんご存知の通り
漢方薬の保険適応外に反対する署名が、短時間の間に
電子署名で約9万5000通、83万人弱の書式署名が集まり、
漢方薬は無事に保険診療継続となりました.

今回の漢方薬の保険適用継続をめぐる署名運動の中心で
ご尽力された東京大学医科学研究所の湯地晃一郎先生の記事が
掲載されていました.

 【インタビュー】署名サイトを運営した東京大学医科学研究所病院・湯地晃一郎氏
 http://www.yakuji.co.jp/entry17692.html

もしよろしければご覧ください.

これからも、こうした様々な医療問題について
現場と市民の皆さんが一体となって
情報発信することの重要性が再認識されたと思います.

医療の現状を良い方向に変えていくヒントが
今回の一連の署名運動に隠されているのではないでしょうか.

a0055913_21411568.jpg

# by yangt3 | 2010-01-07 21:02 | 一般

謹賀新年

皆様、明けましておめでとうございます.

旧年中はこのブログを始め、
いろいろとお世話になりありがとうございました.

新年もこれまで以上に頑張りますので
よろしくお願いいたします.

a0055913_042968.gif


今年1年が皆様にとってよい年でありますように.
# by yangt3 | 2010-01-01 00:04 | 一般
ようやく岐阜県でもドクターヘリ2010年度の導入・整備が決まったようです.

 県がドクターヘリ導入へ 2010年度予算案
 http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20091231/200912310832_9647.shtml

この記事によれば
ー安心して暮らせる岐阜県づくりを目指す県は30日までに、
 2010(平成22)年度一般会計当初予算案に
 ドクターヘリコプターの事業整備費2~3億円程度を
 盛り込む方針を決めた.

 来年度中に基地病院の選定、ヘリポートの整備などを行うとともに、
 ヘリを運航する委託先を決めるなどして同年度内の導入、運航を目指す.
 県土の広い県にとってドクターヘリは救急医療の充実に欠かせないとして
 待望論が強く、医療関係者も期待を膨らませている.

私たちの病院でもドクターヘリに憧れている人が沢山います.

残念ながら私たちの病院にドクターヘリの発着のためのヘリポートは
ありませんが、今後、県内でのドクターヘリの運航が実施されれば
私たちもいろいろと勉強や準備を重ねていかなければならないと思います.

ドクターヘリに興味のある院内スタッフには
ぜひ積極的にこれからの研修や研究会、学会に参加して欲しいと思います.

当院もいずれは、せめてドクターヘリのヘリポートを整備できるように
頑張っていきたいものです.

a0055913_127332.gif

# by yangt3 | 2009-12-31 12:07 | ニュース