もはや東可児病院循環器科の非公式ブログです(^.^)


by yangt3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

勉強しています!

この4月にALSの講習が東可児病院を会場として
行われることになりました.

新病棟が完成したことも合わせて
スタッフ一同
新しい救急蘇生の勉強に励んでいます!

nozakoji先生の
救急医療って難しい...
http://nozakoji.exblog.jp/

でも紹介されたこの本をベースにしています.

救急蘇生法の指針 2005
医療従事者用 へるす出版
http://www.herusu-shuppan.co.jp/book/550_599/566.html

a0055913_005742.gif





私はいち早くネットで購入しましが
また出たばかりの本ですので
看護部、病院での購入は、まだ間に合わず
やむを得ず、必要なところをコピーして
勉強してもらっています.

院内の救急蘇生カート、救急薬品などの
整理、整備などを
若手看護師さんが中心にやってもらっており
彼らの救急蘇生に対しての
モチベーションも非常に高いです.

新病棟にも次々と新人さんや新しいスタッフが
仲間に加わって
いろいろ勉強していこうという
雰囲気もできつつあります.

循環器領域の様々な薬剤や治療についても
また一からみんなで勉強を続けています.

その中でも、救急蘇生は
一番の重要課題として、これからがんばって
勉強を続けていきたいと思います.

nozakoji先生からもリクエストがあったように
新病棟の院内プラズマ液晶にて
救急蘇生のプレゼンテーションも作成し
皆さんにお見せできるようにしたいと考えています.

さらに救急蘇生のポッドキャスト配信も
以前から計画しています.
頼りにしている救急救命士のHさんの
協力を得て、こちらもいち早く実行したいと思います.

院内から一人でも多くの
救急蘇生のリーダーが育つことを願っています.
by yangt3 | 2007-03-16 00:01 | がんばれ新人さん