もはや東可児病院循環器科の非公式ブログです(^.^)


by yangt3

さっそく実践、実践

CTO Club参加明けの、週の頭のカテ仕事始めは、
やっぱりCTO(慢性完全閉塞病変)の症例でした.

学会参加前から、予定を入れていた治療症例でもあり
数日前から、この困難な症例に向けての気合いを徐々に高めていました.

ライブで、素晴らしい治療手技をたくさん見せていただき
それだけでも、私たちの治療が変わったような気がします.

症例は、左前下行枝#6のCTO 病変でした.

なんとかスレンダーワイヤーを使って、順行性アプローチ(Antegrade)で
治療を完了することができました.

学んだことを即、実践や仕事に生かす、これがライブ参加の醍醐味ですね.

a0055913_053267.gif


いつもみんな頑張っていると思いますが
今日のこの難しい症例は、本当に頑張ったと思います.

これから、CTO、複雑病変の治療も徐々に増やしていきますので
カテ室のみんなもしっかりとついてきてくださいね.

ちゃんと各自、それぞれに学会やライブに参加して
きちんと自習をお願いします.

私たちのカテ室のような少数精鋭をモットーとするところでは
一人一人のスタッフの技術と知識が、すぐに患者さんの利益につながります.

できないことは無理をせず日本全国の循環器の先生方のお力をお借りして
こつこつと自分たちの仕事の質をあげていきたいと思います.

本当に最近、症例が増えてきていまして、けっこう大変ですが
カテ室スタッフのモチベーションは下がるどころか、意気軒昂なのがすごいです.
by yangt3 | 2009-06-16 00:06 | コーヒーブレイク(雑談)