もはや東可児病院循環器科の非公式ブログです(^.^)


by yangt3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

アップルのスティーブ・ジョブズ氏が肝臓移植

病気療養のために静養されていたアップルの CEO(最高経営責任者)である
スティーブ・ジョブズ氏が約2ヶ月前に肝臓移植手術を受けていたそうです.

 1)アップルのジョブズ氏、肝臓移植=経過良好、月内復帰へ-米紙
 http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2009062000241

 2)アップルCEOが肝臓移植 復帰は予定通り6月中
 http://www.47news.jp/CN/200906/CN2009062001000395.html

 3)スティーブ・ジョブズ、肝臓移植を受けていた! - 業務復帰は6月末か
 http://journal.mycom.co.jp/news/2009/06/20/018/

 4)米アップルCEOが肝臓移植、6月中に復帰へ WSJ紙
 http://www.afpbb.com/article/economy/2613266/4286489

a0055913_0172578.gif


これらの記事によれば
「米AppleのCEOで現在病気療養中のSteve Jobs氏が、
 今年4月ごろにテネシー州で肝臓移植を受けていたと
 米経済紙『The Wall Street Journal』が6月20日付けの同紙(オンライン版)で
 報じている。」と伝えられています.

ジョブズ氏は2004年、自身が膵臓ガンにかかっているこことを公表し
外科手術を受けていました.
その後、ジョブズ氏は今年1月から、療養生活に入っておりました.

ネットでの噂では、6月末の業務復帰を
ジョブズ氏が望んでいるとされています.

古くからのMacユーザー、アップルファンにとって
ジョブズ抜きのアップルは考えられない感じです.

決して無理はしないで欲しいですが、元気でそのカリスマ性をずっと
発揮していて欲しいと願っています.

というわけで、当ブログは、勝手にアップルとジョブズを応援しています.

新しい iPhoneを購入するのも、定期的に新しいMacを買い換えするのも
それが理由です.
by yangt3 | 2009-06-21 00:18