もはや東可児病院循環器科の非公式ブログです(^.^)


by yangt3

2006年 11月 18日 ( 1 )

AEDの普及など、市民の救命への
関心の高まりとともに
救急における救命の連鎖が
徐々に円滑に機能することが期待されます.

最近の調査によれば
AEDの使用によって心肺停止の
生存率も向上したことが確認されています.

---------------YOMIURI ONLINE 2006.09.08
心肺停止の応急処置 電気ショックで生存率5倍に
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news
/20060908ik08.htm

AEDの有用性は、いうまでもなく明らかです.
あとは、必要な時にいかに迅速にAEDが
利用できるかです.

市民マラソンにAED 25台を用意 という記事がありました.

続きを読む
by yangt3 | 2006-11-18 14:04 | ニュース