もはや東可児病院循環器科の非公式ブログです(^.^)


by yangt3

2009年 06月 20日 ( 1 )

先日の CTO Clubにて、かの齋藤先生が紹介されていた
新しいガイドワイヤーである 「WIZARD(ウィザード)」を入手しました.

この WIZARDガイドワイヤーは、ポリマーコーティングされ
ワイヤー先端から 4 cmまでが 0.010に細径化されています.

a0055913_043532.gif


主な使用用途としては、対 CTOということになりますが
ポリマーワイヤーでありながら、他の CTO 専用ワイヤーと同様の
極小シェイピングが可能となっています.

トルクコントロールの改善により、CTO のマイクロチャンネルを
狙いやすくなったそうです.

次回、 CTO(慢性完全閉塞)病変の治療に挑戦する時には
ぜひこのガイドワイヤーを使ってみたいと思います.

当院では、スレンダー(細径システム)に特化したカテラボとして
こうした新しい役に立つ道具(デバイス)を少しずつ
そろえています.

子供の頃の秘密基地の感覚で、いろいろなスレンダー関連グッズがそろってくると
なんだかとてもうれしい気分です.

ずっとカテ室にこもって仕事をしても、夜中の仕事も
これで大丈夫です.

スレンダークラブジャパンの会員となって、諸先輩方の指導により
積極的にスレンダーシステム(細径カテ)による治療が
当院カテラボで主流になりつつあります.

可児のスレンダーセンターとして、これからも有用な道具を取り入れて
使いこなしていきたいです.

a0055913_05647.gif

by yangt3 | 2009-06-20 00:05 | カテ室リニューアル!